雲に鳴く。

趣味の小説書き、雲鳴遊乃実のブログです。創作サークル綾月所属。個人サークル鳴草庵代表。

文学フリマ現地レポ

第二十二回文学フリマ東京の会場より、簡単に現場レポをしてみますね。

 

・賑わっている!

今まで会場が一階と二階に分かれていましたが、今回は第一展示場の一部屋に全ブースが収まっている。だからか、全体としての賑わいが耳に入ってきていつもよりも活気ある気がしますね。声が小さいと埋もれてしまいそうでちょっと怖い。でもこれくらい賑やかな方が売り手は声が張りやすくて良いかもしれないですね。心なしか笑顔を向けられることが多かったような気がします。

 

・行き来が楽!

さっきも書いたとおり、一階に全ブースが入っているので引き返しがしやすいです。「そういえばあれ買ってなかった」とか、「さっき行ったときはいなかったけど今いけばいるかも」って思い立ったときに、階が違うと結構めんどくさいものでした。その点今回は列を離れてしまえば体力を使わずに戻れてありがたいです。

 

・休憩所の席数が多い!

正直座れてパソコンまで使えるとは思っていませんでした。休憩所が三カ所ほどにわかれているのもありがたいです。お昼時はもっと込んでいたのかも知れないですが、少なくとも一時には座れる席がありましたね。あんまり長居すると迷惑そうなので荷物を置いたりするのは躊躇われますが。

いざとなれば外のベランダ的な場所で休むことも出来ます。本当は運搬車両が通るための裏道なのですが、休まれている方が結構いらっしゃいました。ただ庇がないので、今日みたいに夏日で晴れている日はちょっと辛いかな。

 

・以下、個人的購入状況

15時現在の購入状況は以下の通りです。

・『水魚の交わり』 Prodduction 586 人魚だ!

・『嘘つきコルニクス』(無料配布) 目が合ってしまった!

・『ひとりぼっちのヒカリ』 よしだおか 小鳥遊さんの絵だ!

・『狂った死体』 二〇年前の本とは思えない。

・『Liminality.Float』 梟流 大盛況でした!

・『文芸誌窓辺 第五号』 webでも読めるそう。

・『迷えるグリムの世界』 狂った歯車堂 メンバーチェンジされてますね。

・『地底の大機関』 蒸奇都市倶楽部 持ち歩いていたら「それ好きなんですよ」って知らない人に言われた!

・『その場つなぎ』他フリーペーパー 新嘲文庫 最後の一冊!

・『LET IT GREET』 LOUSISM ツイッターでは恐れ多いけど本人はすごくいい人そうなんですよ。

・『DAISY CHAIN Vol.18』 このサークルのビニール袋が無ければ無惨なことになっていたでしょう。

・『崩れる本棚 no.5.0』他フリーペーパー 毎度楽しみにしています。

・『棕櫚 第四号』 マルカフェ 行きたくなってきたぞ。

・『afterward 01』 アフターワード 松浦寿輝さんのインタビュー目当てです。

・『仕事文脈 vol.2 地方と仕事』 地方民だから気になりました。

・『あるくようなはやさで 特別号』 あるくようなはやさで 音楽雑文気になるので。

・『F 2016年春号 通巻17号』 東京学芸大学現代文化研究会 読んですぐに嵌まるとわかりました。

・『アニクリ ANIME CRITIQUE 1.5』 オルフェンズ面白かったから。

 

ここまで書いて切り上げようかと思ったけどそういえばまだ『SHIROBAKO』の評論買ってない! 買わなくちゃ! それじゃ!