雲に鳴く。

趣味の小説書き、雲鳴遊乃実のブログです。創作サークル綾月所属。個人サークル鳴草庵代表。

『吉祥寺だけが住みたい街ですか?(2)』(マキヒロチ)

 

  帰りたい街に住んでいますか――という帯に惹かれて購入した一冊です。できれば一巻からと思ったのですが、駅ナカの書店ではどうしても見つからなかった。

 吉祥寺の不動産屋を営む双子の姉妹が、何となくで吉祥寺に住みたいと思ったお客相手に、タイトル通りの疑問を投げつけるというのが基本のフォーマットです。こう書くとまるでローカルテレビの番組にあるようなショートドラマみたいですね。この巻だけでも四つ、東京の街が紹介されます。一見住みにくそうな街を前にお客は唖然とするわけですが、主人公たちが観光気分で街の有様から紹介してくれます。生活感たっぷりに紹介してくれるから、ちょっとした引っ越し気分を味わえて楽しかった。

 印象に残ったのは、神楽坂の物件を紹介された女性の話。仕事の鬱憤を夜な夜な小説の執筆で晴らしているのですが、その描写がこう、生々しくて・・・・・・物件を選ぶときの描き方も良かった。